ヽ(´・肉・`)ノログ

How do we fighting without fighting?

emacsでls does not support –dired; see `dired-use-ls-dired’ for more details.と出たときの対処方法

OSX の emacs で dired を開いた時

ls does not support --dired; see `dired-use-ls-dired' for more details.

というのが messages に出るようになっていました.

(describe-variable 'dired-use-ls-dired)

するとわかるのですが,ls に –dired オプションがあれば,emacs の dired でそれを使うみたいですね.

OSX の ls は –dired オプションがないようなので,brew で coreutills(GNU Core Utilities) をインストールして利用することにしました.

brew でインストールする coreutills は g という prefix がついていて ls が gls になるのが面倒でしたが,

$ brew info coreutils

の内容の通り,

/usr/local/opt/coreutils/libexec/gnubin

を PATH の最初に追記することで解決しました.

その後 ~/.emacs.d/init.el あたりに

(setq dired-use-ls-dired t)

と書くと問題が解決できます.