ヽ(´・肉・`)ノログ

How do we fighting without fighting?

VirtualBoxで64bitCPUを検出できない場合の対処

packer を利用して VirtualBox で VM を起動させようとすると,いつしか

This kernel requires an x86-64 CPU, but only detected an i686 CPU.
Unable to boot - please use a kernel appropriate for your CPU.

というエラーが出るようになっていた.

VirtualBox4.3.x になってからはエラーになってしまうようだ.

回避するには 2 つの方法がある.

  1. VBoxManage modifyvm <vmname> --longmode on というコマンドで VM の CPU 設定を変更する.
  2. VBoxManage modifyvm <vmname> --ostype Debian_64 というコマンドで VM の OS の種類を明示する.

ostype に指定できる種類は VBoxManage list ostypes で一覧がみられる.

今回は,後者の packer の設定ファイルに ostype を指定する方法でエラーを回避した.

参考

このエントリーをはてなブックマークに追加