ヽ(´・肉・`)ノログ

How do we fighting without fighting?

るりまに pull request を送った

Pathname#writePathname#binwrite を実装に取り込んでほしいと ruby-lang.org の issue に上げていたら Ruby2.1.0 で取りこまれていた.

るりまにはまだ反映されていなかったようなので,追加してみた.

最近のるりまは github にソースがあり,いつもやっているみたいに普通に pull request を送るだけでよいようだ.簡単だった.

るりまでやりたいけど,まだできていないことはたくさんありそうなので,機会があればみんなも pull request をサクサクと送りつけてみよう.

るりまに pull request を送る手順

Pathname#write を追加して,確認した手順を書く.

まずは rurema/doctree を fork する.その後

$ git clone git@github.com:niku/doctree.git
$ cd doctree
$ bundle install
$ bundle exec rake
$ bundle exec bitclust htmlfile ./refm/api/src/pathname.rd --target Pathname --ruby=2.1.0 > Pathname.html

として,Pathname.html を生成する.

生成した Pathname.html を任意のブラウザで開くと,るりまのPathname と同じような (CSS は適用されていない ) HTML が見られる.まだ Pathname#write はない.

そこで,ブランチを作成して,本家へプルリクエストを送ることにする.

$ git branch add-pathname-write-methods-since-2.1.0

ここで Pathname#write を追加する.

$ git commit -m 'Add Pathname#write since 2.1.0'
$ bundle exec bitclust htmlfile ./refm/api/src/pathname.rd --target Pathname --ruby=2.1.0 > Pathname.html

生成した Pathname.html を開いてみると, Pathname#write が追加されているはずだ.

確認できたら github へ push する.

$ git push --set-upstream origin add-pathname-write-methods-since-2.1.0

github へブランチを push したら,pull request を送る.

このエントリーをはてなブックマークに追加