ヽ(´・肉・`)ノログ

How do we fighting without fighting?

PyconMiniSapporoに参加した

PyCon mini Sapporo

Pythonの人達はどんなことしているのかなと興味本位で参加した.

様々なバックグラウンドの人が様々に語っていた!

色々な領域に使える汎用言語なのだから,そりゃそうか.Ruby もそうだもんね.

どの発表も面白かった.

その上で @818uuu さんの発表はすごく印象に残った.

僕はつい頑張ってしまい「有用になりそうな」資料作成と発表を自分に課してしまう(うまくいっているかは別にして)のだけど, 悩みやうまくいかなかったことを率直に話すとか,そういう途上を発表しているのを聞くというのはずいぶんと良いものだと感じた.

蛇とビーム といタイトルで LT にも参加させてもらった. (ここに使うのに初めて Python のコードを自分で書いた)

他 VM に比べての ErlangVM の便利さについて書こうと思ったけど,まだいいサンプルを自分で作れなくて,修行が足りないところがわかった.

毎回「前回の資料を元にすればもっと楽に」とは思うものの,毎回新しいことを覚えていて新しいことを書きたくなるのだから仕方ないか.

今までほとんど達成したことのない,当日までに資料を完成させておくというのを次回の発表の目標としたい. 当日は自分の発表資料を作る日ではなくて,みんなの発表を聞く日だから!

このような機会や雰囲気を作ってくださった Pycon mini Sapporo 実行委員会のメンバーのみなさん, 一緒に参加してくださったみなさんありがとうございました.