ヽ(´・肉・`)ノログ

How do we fighting without fighting?

2017年の抱負「やっていく」

2016 年は抱負を書いたと思ったのですが,書きそびれていたようだ.

2017 年は「やっていく」を抱負にする.

この抱負は仕事や,自分が適用しようと思った時間(例:勉強)についての抱負であって, プライベートな時間の多くにはこれを当てはめず,今まで通り自由にやる.

なぜやっていくなのか.

      右へもっていく方法を学び実践する
         ======================>
  良^
    |              |
課  | 絵に書いた餅 | 理想的
題  |              |
設  |--------------+--------------
定  |              | 頑張ったのに
    | 無駄足の回避 | 価値が少ない
    |              |
  悪+----------------------------->
    少                          多
            課題解決実施量

これまで知識を身につけたことで,課題を見つけて設定する(図の上にもっていく)方はまあまあうまくできるようになった.

ところが,設定した課題に対して実施していく(図の右にもっていく)方が下手なままだ.

自分が抱えている/見えている多くの課題が「知ってるけど,できていない」状態にあるので,これを解消したい.

そこで今年は物事を右に持っていく方法を意識して鍛える.

「やっていく」の要素

「やっていく」はいくつかの要素に分解できる(と,今のところ考えている)

すぐやる

やった方がいいことをやると,効率が良くなり,同じ作業量をより圧縮した工数で行えるようになる. すると工数に少し余裕が出るので,それをさらにやった方がいいことの改善へとあてられる.

手数の圧縮が複利で効いてくるので,できるだけ早く着手して改善すると得になる.

効果を維持する

やった方がいいことで,当初は効果が出ていたにもかかわらず,何らかのタイミングでやらなくなってしまうことがある.

  1. やり続ける
  2. やらなくなったものを,またやるようにする復元力を持つ
  3. 自動化

といった方法で効果を持続可能にする.

このエントリーをはてなブックマークに追加