ヽ(´・肉・`)ノログ

How do we fighting without fighting?

RubySapporo.beam#2を開催した

ゲストに voluntasさん をお迎えして RubySapporo.beam#2 を開催した. voluntas さんは日本で Erlang をかなり早くから使い始められた方で,よくその頃にその言語を採用されたなと思い,話を聞きたいなとお招きした.

いくつかの偶然が重なり,イベントを始めようとしたときに考えていたものよりかなり楽しいイベントになった. 参加された方々にも楽しんでもらえていたといいな.

自分の発表「なるほどErlangプロセス」については反省するべき点が多くて,練習してからもちこもうと思った.すみません. 書き直してからるびまへ投稿する予定.

みんなが集まる機会が以前に比べると減ったので,たまに顔を見ると痩せたり太ったり髪を切ってたり雰囲気が違っていておもしろい. また数ヶ月したらやりたいな.

発表してくれた voluntas さん,cafedomancer さん,iakio さん. RubySapporo.beam#2 を一緒に準備してくれた しまださん, 参加してくださったみなさん. ありがとうございました.

そしてこういったイベントに理解を示しお金を協賛してくださった

ありがとうございました. どちらの会社も北海道の企業で,人を募集中であるので応募しよう.

イベントも楽しく,そしてそれにお金を出してくれるような会社も嬉しくなるようにしていきたい. 気になったけど応募するのがおっかないひとは twitter のダイレクトメッセージなどでこっそり今の状況を聞いてくれてもいい.