GRIT

才能を生かすための才能である、Guts(度胸)、Resilience(復元力)、Initiative(自発性)、Tenacity(執念)の頭文字をとったもの。

トレーニングによって高めることのできるスキルで、何歳からでも身につけることが可能だとされている。